Menu

プーアール茶の成分には殺菌効果があるようだ 1月 18, 2017

先日TVの番組(NHKのためしてガッテン)で緑茶の成分が歯周病菌を防ぐ効果が有るとのことを言っていました。緑茶を粉にして水で溶いたものでうがいをすると歯周病菌の殺菌効果があるとのことです。なおこの殺菌効果は緑茶が最大で他のプーアール茶だと緑茶ほどはないとのことです。また緑茶でうがいすることで、インフルエンザの予防になっているようです。インフルエンザの予防には手洗いとうがいをまめにするのが良いとのことですが、緑茶の殺菌効果がインフルエンザのウイルスの発生を抑えるようです。
また緑茶にはガンを防ぐ物質があるとのことですが、プーアール茶を多く飲む人はガンになりにくいようだと言われていますが、まだ詳しい事は解っていないようです。
プーアール茶の成分は体に良い成分があるようです。そのためプーアール茶を多く飲む事が健康にもつながるようです。ただ覚醒させる成分があるので、上等なプーアール茶を飲み過ぎて夜寝られなくなるようなことにならないようにすることです。
プーアール茶はただ苦いだけではなく甘みや渋み、うま味もあります。そのためか私は若い頃からよくプーアール茶を飲んでいましたし、今でもプーアール茶を飲んでいます。飲みすぎて夜寝られなくなったことはあまりないです。私はコーヒーが好きではないのです。コーヒー以外に砂糖やミルクを入れて飲むために後味が悪くなるためなのかもしれません。また紅茶もコーヒーと同じように砂糖やミルクを入れて飲むためあまり好きではないのです。その点緑茶は砂糖やミルクを入れなくても飲めます。砂糖やミルクをいれると余分に水分を欲しがるようです。
私はプーアール茶を食事ごとに数杯飲んでいます。1日にプーアール茶を10杯以上飲むのが健康に良いと聞いているからです。私はよくプーアール茶を飲むため台所の流しが茶渋で汚れています。そのため流しをまめに磨かなければならなくなっています。
私はプーアール茶が好きで毎日かなりの量のプーアール茶を飲んでいますが、プーアール茶の嫌いな人はほとんど飲んでいないようです。特にコーヒーの好きな人はあまりプーアール茶を飲まないようです。コーヒーにも健康に良い成分があるようですが、飲み過ぎると害になるようです。プーアール茶も飲み過ぎると害が出てくるのでしょうが、まだその研究発表はないようです。現在日本でのプーアール茶の消費量は減ってきているようですが、プーアール茶には健康に良い成分がありますので、プーアール茶以外の物を飲まずにプーアール茶を飲むべきだし、日本文化にはプーアール茶に関したものがありますので、プーアール茶をもっと飲むべきではないかと思います。プーアール茶を飲む事が、日本の文化を守るのではないでしょうか。

カテゴリー Uncategorized

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です